ホーム > コンピューターとインターネット > 今年はサービスで攻めるのか?

今年はサービスで攻めるのか?


マイクロソフト、「Windows Live」アプリの改良点を明らかに – CNET Japan
<http://japan.cnet.com/news/service/story/0,3800104747,20414606,00.htm>

iPhotoに匹敵するフォトツールも:Microsoft、次期「Windows Live Essentials」の新機能を紹介 – ITmedia エンタープライズ
<http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1006/04/news034.html>

Microsoftは今年WindowsLiveを強化します。
これは、WindowsLiveで提供されているソフトのほぼ全部をアップデートするということです。
β版が数週間以内に提供されて、9月ごろに全てが正式版になる予定です。
私としてはメッセンジャーのVIDEOがHDになることに注目していますが、この写真編集機能も凄いですね。
昔はPhotoshopでやらないと無理でしたけど、これが無料でできるようになるとは・・・。
あと、あんまり注目されてないので話題にぜんぜん上がってこないWindowsLivewriterがどう改善してくるかも注目したいのですが・・・。
今、使ってますけどお世辞にも使いやすくないんですよね。
再変換できない、他の窓触るとIMEの日本語が英語に戻るなど、入力関係が日本語環境に合っていません。
これも改良されてれば良いんですけどね。
それ以前に、このスペースのソースの酷さも何とかしてほしいレベルなんですが・・・。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。