Flash10.1リリース


窓の杜 – 【NEWS】「Adobe Flash Player」v10.1が正式版に、H.264動画のGPU支援再生機能などを追加
<http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100611_373700.html>

GPUでH.264の支援機能が付いたらしいですが、うちのRADEON HD 5770では効果がほとんどありません。
勿論ドライバは5月に出た最新の物を使用しています。
確かにFlashのベクタ描画のスピードは格段に良くなったので、これはGPU使ってるなと実感できるのですが、動画の負荷が大き過ぎてGPU使ってないのではと思ってしまいます。
あと、64bitサポートがありません。
64bitIEでAdobeサイトにアクセスすると「サポートしてないから32bitブラウザ使って!」と警告されます。
10.1でサポートするのではなかったのかなぁ?
あと、MacではGPUの支援そのものがありません。
これはMacユーザー怒るだろうな~。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。