計算のマジック


「WiMAXはDC-HSDPAよりも速い」、UQコミュニケーションズがイーモバ対抗を鮮明に – ニュース:ITpro
<http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100930/352478/>

まぁ、確かにこの計算方法なら64QAM5/6のうほうがまだ現実的と言えますね。
でも、こんな基地局の真ん前ぐらいでしか出ない速度で威張られてもユーザーとしては実感がわかないと思います。
せいぜいユーザーが実際体感できるのは64QAM1/2程度から下ではないでしょうか?
それに、WiMAX2が出てくるのが2012年とは遅すぎです。
アドバンテージを本気で取りたいなら、もっと前倒ししないとLTE陣営にごっそり持ってかれてしまう可能性があります。
まぁ、DoCoMoが何時LTEを始めてくるかによってWiMAXの運命が決まると思いますけどね。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。