ホーム > ブラウザ > 本当は速いFirefox4

本当は速いFirefox4


Firefox 4はChromeやIE9よりも2倍から6倍高速? | エンタープライズ | マイコミジャーナル
<http://journal.mycom.co.jp/news/2010/10/18/012/index.html>

このベンチマークはMozillaが開発したものです。
故に、Mozillaが開発したFirefoxが速いのは当然と思う人が多いかもしれません。
でも、他のベンチマークは実際にはあり得ない内容だったり、かなり偏った計測結果を出すものがほとんどです。
その結果、SafariやChromeで速い結果が出るような状態になっています。
しかし、このベンチマークは各種WebAPIを使うようなより実践的なベンチマークとうたっています。
その結果でこのような速さを打ち出しているわけですから、強ちFirefox4は侮れないブラウザかもしれません。
でも、Javascriptの速さがすべてではないので、様々なベンチマーク総合結果としてどのブラウザが速いか見極めなければなりません。
いくらJavascriptが速くてもHTMLレンダリングがもたもたしてたり、動画再生にGPUアクセラレーションが効かなかったりしたら意味がないですからね。
さいわいFirefox4はHTMLレンダリングにGPUを使う予定ですからレンダリング関係で不安要素は少ないでしょう。
動画は・・・もっと未来にならないと駄目かもしれないですね。
今のような分裂状態では、当分Flashの天下かもしれません。

広告
カテゴリー:ブラウザ
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。