ホーム > コンピューターとインターネット > 大き過ぎると問題がでる

大き過ぎると問題がでる


ついに登場3TBのHDD、「WD Caviar Green WD30EZRSDTL」をテスト:ニュース
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20101029/1028245/
3TBのHDDに関するレポートが出ています。
この中で注目すべきは3TB中1TBしか使えない現象ですね。
普通なら2TBまでしか使えないというのが大方の予想だったと思いますが、まさかの1/3しか使えない状態。
詳しくない人は「なんだこれは!詐欺じゃないのか?」と怒り出すでしょう。
ここまで大容量になってくると色々条件が出てきてるみたいなので、情報収集をした方がよさそうです。
場合によっては外付けHDDとしても使えない最悪の状況も考えられますからね。
まぁ、直ぐ使いたい人は安全圏を考えて2TBのHDDを買っておくか、直ぐじゃない人は来年アーキテクチャが変更されたマザーボードを買うかのどちらかになるでしょう。
でも、3TBも大容量のHDDなんて何に使うんでしょうか?
日本ではデジタル放送録画が不便過ぎて、こんな大容量使う事もない状況になっていると思うのですが?
録画物の活用はほとんどできない編集マニア泣かせの国ですからねぇ。
まぁ、他の使い方でハンディカムの編集素材置場でも、せいぜい1TBあれば余裕で間に合いますよね?
まぁ、年月が経てば必要になる時が来るでしょう。
例えば動画サイトが4K2Kをサポートしたり3Dをサポートしたりするようになれば、状況は一気に変わるかもしれません。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。