ホーム > コンピューターとインターネット, 映像 > 今度は映像業界も支配するのか?

今度は映像業界も支配するのか?


日本版iTunes Storeで映画の配信を開始!の巻:みやしたゆきこ「iPhone様とMacさんとiPad氏と私」
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20101111/1028491/

価格が高いので呑気なことを言ってる人はいますが、これは下手をするとまずいことになります。
音楽業界がCDを売るのに固執したり、CCCDなんて馬鹿なメディアを作ってる間にオンライン配信の殆どをアップルに持っていかれてしまったのはつい最近の事です。
この事が映像分野でも始まったと思うとぞっとします。
多分値段はあっという間に下がって、この分野でもアップルに相当持ってかれてしまうのではないでしょうか?
問題は、DRMの緩さや、視聴期間の長さに関わってくると思うのですが、今のところ問題のない範囲です。
国内メディアが総攻撃すれば何とか対抗できる範囲ですね。
でも、もたもたしていると1年後には大変なことになっていることでしょう。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。