ホーム > コンピューターとインターネット > 人は大切なものを失って気が付く

人は大切なものを失って気が付く


ISP各社、一般ユーザー向けにIPv6接続サービスの提供予定を公開 – ニュース:ITpro
<http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101130/354710/>

IPv4が枯渇すると言われて大分経ちましたが、いよいよ来年その年になるようです。
今まで「なくなる詐欺か?」と言われて結構な年月が経ちましたが、それは色々な人が様々な工夫で延命措置を行ってきたからです。
実を言えば、まだやってない延命措置はありますが、副作用が大き過ぎるのでIPv6へ移行するための暫定措置としてしか使えないのが現状です。
そこで、ようやく各社重い腰を上げてIPv6のサービスを始めるようです。
でも、KDDIはISPだけでしょうか?光回線の方はどうするのかな?
それにしても、部分的に情報が古いとか、ページ自体がテーブルレイアウトのやっつけデザインポイのとかやる気を全く感じられないのは何故でしょうか?
こんなので本当に大丈夫かな?

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。