後残り半年


「完全地デジ化までの半年間の取り組みは…」、放送事業者などが最終行動計画を決定 – ニュース:ITpro
<http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110124/356404/>

あと半年でアナログ放送が終了します。
私のダブロクデッキもシングルになってしまう日も近いのですね。
さて、地デジ完全移行後に色々影響が出てくると思います。
まず、大型TVが売れなくなります。
まぁ、当然ですね。
多分昨年のエコポイント騒動で5年ぐらいの需要を先食いしてしまったわけですから、TV業界の大不況時代の始まりです。
ただ、小型TVは多少売れると思いますが、予想以上に売れません。
ワンセグで代用されて終わりのケースがほとんどでしょう。
でも、暗い事だけではありません、今度は録画機が売れます。
VTRを使ってた人達がデジタルになって初めて使えなくなったことを知ることになるでしょう。
そんな馬鹿なと思うでしょうが、VHSは意外と生き残っているのですよ。
でも、その需要は瞬発的なもので終わるでしょう。
その需要は前年のTVの中で録画テレビに需要を先食いされているケースがかなり多いですからね。
更に、録画機自体の使い勝手が悪過ぎて、TV番組の貸し借りも困難な状態ですから見逃した時点でその番組を見なくなり視聴率低下を招くでしょう。
今その状態が続いてるのですが、番組の作り手側が見て見ぬふりをしてるのが実態でしょうしね。
TVは落日を迎えたメディアになってしまっていますが、地デジ完全移行がその止めになることでしょう。
TVはラジオの様にゆっくりと一部の愛好家以外は非日常のメディアになっていくと思います。
では、日常メディアは何になるのかと言うとNet上の何かのサービスとしか今のところ言えません。
Netに移行するのは間違いないのですが、TV程万人が気軽に使える物は日本で見当たらないんですよね~。
これを作ったら、次世代のメディア王は貴方かもしれませんよ。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。