ホーム > ブラウザ, 映像 > Chrome9登場

Chrome9登場


Chrome 9登場、画像フォーマットWebP初対応 | エンタープライズ | マイコミジャーナル
<http://journal.mycom.co.jp/news/2011/02/04/080/index.html>

今回WebGLを搭載してきたChromeですが、静止画フォーマットのWebPも対応してきました。
しかし、過去の歴史を見ると新しい画像フォーマットってなかなか普及しないんですよね。
JPEG2000、MNGなんてもう見向きもされななってしまっていますし・・・。
PNGもかなり普及しましたけど、かなり時間がかかりましたし(IE6が足を引っ張ったのがかなり大きいです)
ただ、今のところChromeしかこのフォーマットをサポートしてません。
まるでMozillaのAPNG(アニメーションPNG)状態です。
ただ、カメラやビデオなどの映像機器、Webブラウザや画像編集ソフトがサポートしてくるとかなり状況が変わると思います。
JPEG2000が普及しなかったのはブラウザサポートが無かった事、対応してる民生のカメラ、ビデオが全く無かった事、画像編集ソフトの対応がかなり遅れたこと、この悪循環がJPEG2000がH.264の様に普及しなかった原因ではないかと推測できます。
まぁ、今更考察しても手遅れですけどね。
さて、WebGLも搭載されてるわけで、これを試してみようとすると多分これが手っ取り早いかな?

Google Body – Google Labs
<http://bodybrowser.googlelabs.com/>

ただ、ある程度処理能力があるGPUじゃないときついかもしれません。
Intelの内蔵グラボだと駄目だったので・・・(もしかしたら接続環境のせい?)
今までのブラウザでは考えられないほどぐりぐり動きます。
一度試してみてはいかがでしょうか?

広告
カテゴリー:ブラウザ, 映像
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。