ホーム > ブラウザ > 世界の終末をみるブラウザ

世界の終末をみるブラウザ


Opera新HTML5パーサ「ラグナロク」導入 – 99.9%のHTML5互換率 | エンタープライズ | マイコミジャーナル
<http://journal.mycom.co.jp/news/2011/02/24/073/index.html>

OperaのHTMLパーサーが次のバージョンで刷新されるようです。
パフォーマンスの改善は不明な点が多いですが、今までのコンパクトさは確保されるのでしょうか?
でも、HTML5の対応をかなり推し進めてきた感じで期待が持てる傾向にあります。
製品版はまだ先でしょうが楽しみですね。

広告
カテゴリー:ブラウザ
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。