方針は正しいけど


国民へ発信する重要情報のファイル形式について – 財団法人 地方自治情報センター(LASDEC)
<https://www.lasdec.or.jp/cms/12,22060,84.html>

まぁ、貧弱な回線や、PCを使ってない場合はHTMLで情報提供すべきなのは確かです。
しかし、Wordで吐き出されるHTMLってIEで閲覧すること前提のHTMLが吐き出されるので、これで良しとされてしまうと、それはそれで問題が出てくると思います。
特に携帯電話のブラウザは貧弱なものが多いので、余計に問題が出る可能性が大会です。
ただ、フルブラウザに切り替えれば多少軽減されるとは思いますが、ユーザーの方がそのことに気が付くかも問題になるでしょう。
結論から言えば、重要情報は紙の書式を捨てて本質的な意味づけのみに集中すべきだと思います。
その場合HタグとPタグとリストタグ程度でほとんど事足りるのではないでしょうか?
日本のお役所は書式にこだわり過ぎて本質を忘れていると思います。
別に罫線が0.1mmずれていたって人は死にませんから、速く正確に情報を届けることの方が重要です。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。