ホーム > コンピューターとインターネット, CG > 良く出来たタブレットだけど…。

良く出来たタブレットだけど…。


ULV Core i5でサクサク動く:「Eee Slate EP121」はWindows 7タブレットの本命か (1/4) – ITmedia +D PC USER <http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1104/18/news044.html>

さて、このタブレット店頭で弄ったことがありますが、見た目以上に重いです。
かなり重量感があるので、両手で持たないとかなりきつい感じです。
でも、両手で持っているとペンが使えないですよね。
故にスケッチブック感覚で使おうとすると腕力を鍛えておく必要があります。
さて、ペンの使い勝手を調べてみると付属のArtRageでは遅延が発生します。
解像度はかなり低い1024*768で描いてみたのですが、描きづらい印象がありました。
もしかしたら、付属ソフトの処理が重いのかもしれませんが、カラーイラストを描くのはちょっとつらいかもしれません。
線画のラフを描く程度なら十分使えますけどね。
それ以外の使い方としては手書きノート代わりに使う方法があります。
これで大量のノートを持ち歩く必要が無くなりますし、検索で昔書いた物を探すのも簡単です。
この使い方意外と知られていないのがもったいないですね。
このタブレット、値段の割にはスペックが高いのでお勧めの品ですが、究極ってわけではありません。
まぁ、次の世代が出たら買ってもいいかなと思います。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。