ホーム > 地デジ > 延期しちゃっていいのかな?

延期しちゃっていいのかな?


東北3県は地上アナログ放送の停波を最大1年延期へ – ニュース:ITpro <http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110420/359619/?t1>

東北に関して岩手県、宮城県、福島県の地デジ移行延期が決まりました。
さて、これは正しい判断だったのでしょうか?
正しいという意見は、「この非常時に新しいTVを買うことなどできないから、既存のアナログTVを使うには延長すべき」という発言になると思います。
しかし、良く考えてみてください。
地デジの普及率は震災前でも90%は超えていたはずです。
つまり、震災でTVが壊れたり、流されたりしても、圧倒的に多く残るのはデジタルTVのはずですよね?
でも、より多くのテレビを映すためにはデジタルとアナログを併用するのが最適となります。
しかし、残り10%以下のTVの為に大金をかけてアナログ放送を続けるべきでしょうか?
しかも電力不足なのに放送内容の重複する電波を出し続ける事にどれだけ意味があるのでしょうか?
ここで、察しの良い人は分かるはずです。
地デジ普及率90%以上は大ウソだったという事にです。
良く見ていればわかるはずです。
被災地で学校や体育館で被災者の人達が見ていたテレビは大半がブラウン管のアナログでしたよね?
90%以上普及してたらTVカメラにちょくちょくブラウン管テレビが映るでしょうか?
90%以上の普及率が本当ならば、残り10%以下のアナログTVにデジタルチューナーを付けて完全デジタル化してしまった方が効率が良く無駄がないはずです。
でも、そういう判断がされなかったという事は・・・もうわかりますよね。
と、いう事はスカイツリーが完成して稼働するまで関東でもアナログ延長した方が効率が良いという事です。
でも、それをしないのは何故でしょうか?
何か利権の臭いがプンプンしますね。

広告
カテゴリー:地デジ
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。