ホーム > コンピューターとインターネット > HTML5を手っ取り早く作るには

HTML5を手っ取り早く作るには


窓の杜 – 【NEWS】“Gecko”ベースのHTML5/CSS3対応HTMLエディター「BlueGriffon」v1.0が公開 <http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110511_444629.html>

昔はNetscapeComposerやMozillaComposerとしてMozillaスイートの中に入っていたソフトですが、MozillaからFirefoxやThunderbirdが独立したのと同じようにNvuとして独立しました。
しかし、そこからの歩みは困難の連続で、時代の流れに押しつぶされて消えてしまったかと思いました。
そして、それから随分経ちましたが、この様な形で復活を遂げました。
復活したのは良いですが、今の時代HTMLをゼロから書いてWebを構築している人がどれだけいるでしょうか?
私も昔はWebエディターや手書きで構築してましたが、無料スペースの撤退が相次いだのと、Webツールが必要十分にそろってきたのを期にゼロから書くことを止めてしまいました。
でも、無償でHTML5を気軽に書けるのは、今のところこのツールしかないでしょう。
小さなお店やWeb屋さんにとっては朗報かもしれません。
ただ、拡張機能は有料です。
この部分をどう考えるかによって賛否が分かれるところですよね。
ただ、今までの傾向だと拡張機能すら存在しなかったので、まだましになった様な気がします。
果たしてこのソフトは今後も生き残る事が出来るのでしょうか?

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。