ホーム > ブラウザ, CG > 危険なテクノロジーだったという事か

危険なテクノロジーだったという事か


窓の杜 – 【NEWS】Mozilla、「Firefox 4」の“WebGL”実装にセキュリティ上の問題があることを公表
<http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110617_453947.html>

米Microsoft、3D技術のWebGLは「セキュリティ的に有害な技術」と懸念を表明 -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110617_453916.html

WebGLはWeb上で3Dグラフィックを表現することで一般的には知られていますが、この仕様が現在大きな問題になっています。
まぁ、GPUで出来ることが多くなり過ぎたという事なんでしょう。
このテクノロジーを使えばGPGPUも出来てしまいますし、もっと突っ込んだところの機能も無制限で節操なく手を出せてしまいます。
故に、悪用する気になれば悪意のある攻撃を行う事が可能になってしまう仕様だったわけです。
MSは何ら中の制限が必要で、それまではサポートするつもりはないと主張していますし、Mozillaも危険であることを認めました。
故に、Firefox5ではこの機能に何らかの修正が入ります。(使えなくなる?)
現在、暫定的な処置としてはFirefox4では機能を無効にすることが推奨されています。
さて、この状況をGoogleはどう判断するのでしょうか?
この機能に積極的なGoogleの判断次第で状況はかなり変わると思います。

広告
カテゴリー:ブラウザ, CG
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。