ホーム > ブラウザ > Opera11.50登場

Opera11.50登場


窓の杜 – 【NEWS】Opera、“Speed Dial extensions”に対応する「Opera」v11.50の正式版を公開
<http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110628_456675.html>

Operaがバージョンアップしました。
早速下記のサイトを見たところ

Modernizing Internet Explorer
<http://ie.microsoft.com/testdrive/Performance/Velocity2011Presentation/>

DrawTimeで一番遅い時間が以前の19msから10msまで改善しました。
これで今のところこのテストに関してはChromeより速くなったと思います。
その他、拡張機能がSpeedDialにおけるようになったり、脆弱性が修正されていたりします。
UIが地味に修正されているのも良いか悪いか賛否が分かれるところです。
特にズームボタンがスライドバー形式になったのは、IEからは離れましたが、Officeには近づいたとも言えどちらが使いやすいかは、慣れたUIに依存する判断だと思います。
着実に進化しているのですが、今一メジャーにならないのは機能がマニアック過ぎるからでしょうか?

広告
カテゴリー:ブラウザ
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。