Archive

Archive for 2011年11月

11/24までの限定配布


クラウド ガール 技術解説マンガ | MSDN
<http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windowsazure/claudia>

クラウディアさんのシステムボイスと壁紙が手に入るようです。
迷ったら取り敢えずDLしておきましょう。
使いどころが「?」な音声も含まれているようです。

Pixivに参戦してみました。


「Dr.」のプロフィール [pixiv]
<http://www.pixiv.net/member.php?id=3766271>

pixivは色々問題があるサイトなので、あまり気が進まなかったのですが、成り行きで絵を投稿する事になりました。
ただ、個人的にpixivに関してはあまり信用が無いので多くは掲載しないかもしれません。
システムの使い勝手も無料だとかなり悪いですしね。
ついでなので、固定ページに絵を掲載してるサイトをまとめました。
暇な人は見てみてください。

カテゴリー:CG

今度は音楽配信業界に殴りこみか?


Google、クラウド音楽サービス「Google Music」を発表 2万曲まで無料 – ITmedia ニュース
<http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1111/17/news022.html>

Googleが音楽配信業界に参入しました。
しかも、クラウド共有できる仕組みが搭載されています。
これで友人同士で音楽共有できるそうですが、何人まで行けるものなのでしょうか?
また、配信品質はMP3の320Kbpsだそうで、品質的には悪く無いです。
でも、そもそも日本ではこのサービス使えるようになるのでしょうか?
AppleのサービスはJASRACによって止められてしまっているので日本では全く使えない代物になっています。
これを考えると日本の音楽市場に登場するのはまだ先のような気がしますね。
日本の参入障壁はJASRACになってしまっているので、JASRACは早急に対応策を出さないと叩かれる一方です。
彼らは彼らの動ける範疇で業務を行ってるだけですから、こう言う結果になってしまうんですよね。
著作権を守ることは非常に重要です。
しかし、守ることにかまけていると、日本がいつの間にか鎖国状態になっていたと言うことになりまかねません。
バランスが重要ですね。
ものを売る時は若干緩めのほうが普及しやすいです。
地デジの失敗を見れば、厳しくしたせいでああなってしまったのは明らかでしょう。
取り敢えず、Googleがこの業界に殴り込みをかけてきたということは、Apple、Amazon、Googleの三つ巴の戦いにってきたわけです。
この状態はかなり面白い事になりそうですね。
個人的にはGoogle先生に頑張ってもらってこの業界をもっと盛り上げてもらいたいですね。

便乗値上げなのか?


ビジネスニュース:タイの大洪水でSSDへの移行が加速か – EE Times Japan
<http://eetimes.jp/ee/articles/1111/15/news033.html>

最近HDDが高騰してますが、この記事を見ると買い占めと便乗値上げが横行してる結果だとわかります。
特に3.5インチの方は、主力生産がタイではないのにこんなに値段が上がっているのはおかしいです。
そう考えると、タイの被害が安定した途端に3.5インチの方は暴落する可能性がありますね。
問題は2.5インチの方です。
そもそもノートではTB級の大容量を扱うケースは極稀でほとんどはGB級のHDDやSSDで間に合ってしまいます。
そう考えると、この機会にSSDへ移行してしまうのは、有りなのではないでしょうか?
モバイル用途では容量より速さとバッテリー持ちの方が重視される傾向にあります。
この部分を追求するとSSDしか選択肢がなくなるわけで、さらに性能をとことんまで叩き出せるのもSSDなわけです。
下手をすると、洪水騒ぎが終わってみたら2.5インチの需要が縮小しており、前みたいな需要がないなんてことになっているかもしれません。
まぁ、そうなれば買い占め屋が大損して面白いですけどね。
さて、どうなることやら・・・。
取り敢えず、今HDDを買うぐらいならSSDを買っておけって事でしょうか?

速くなるらしいけど


WiMAX上り速度の高速化について | UQ WiMAX – ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット
<http://www.uqwimax.jp/annai/news_release/201111142.html>

モバイルインターネット接続では結構なユーザー数がいるUQですが、今度上りの速度を1.5倍にするそうです。
でも、64QAMを使って速度を上げるということは、電波の品質がかなり良くないとこの速度は出せません。
もしかしたら、基地局の直下ぐらいじゃないと出ないかもしれません。
また、変調方式が増えるということは、それだけ端末の切り替え能力が優秀でないと、16QAMに移動したり64QAMに移動したりを繰り返して逆に速度が遅くなる可能性もあります。
しかもWiMAXは上りでMIMOは使ってないはずですから、この影響が顕著に出る可能性があります。
この辺をどの様に克服しているのかが興味深いところです。
それにしても、来年からWiMAX2を実験的に始める前に、この様なテコ入れをするとはLTEへの牽制を考えての事でしょうか?
でも、LTEは料金的な仕組み上、使い勝手が悪すぎるので、あまり気にする必要は無い気がします。
ヘビーユーザーは青天井料金か、128kbpsに落ちるかの2択しか無いのですから。
LTEでは動画サービスを積極的に宣伝してますが、7GB制限ではあっという間に上限に達して月の残りの長い日数を128Kbps生活するしか無いでしょう。
LTEなのに速くない、しかも高い・・・これで意味があるのか?
この生活と比べればWiMAXの方がサービスとしてはかなりいいと思います。
ただ、WiMAXも良い面だけではないので、使い道によって選択するのがベストとしか言い様がないですね。
本命はWiMAX2だと思うので、増速サービスが始まったら色々レポートを見て見ることにしましょう。

Opera11.60BETA


窓の杜 – 【NEWS】HTML5処理アルゴリズム“Ragnarok”を搭載した「Opera」v11.60のベータ版が公開
<http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20111111_490219.html>

operaは12を出す為に開発を進めていましたが、12の開発が難航しているため、現在完成している技術を搭載した中継ぎ版の11.60を出す方針に切り替えました。
これにより、GPUを使った描画に関してはOperaは他のブラウザより遅れることになります。
ただ、今回の改良は結構良い物が多いので、中継ぎリリースとしては優秀だと思います。
Operaは最近リリースが速いのでこれもそう間ももないうちにリリースされるのではないでしょうか?

カテゴリー:ブラウザ

Firefox9BETA


窓の杜 – 【NEWS】「Firefox 9」ベータ版が公開、型推論実装でv3.6よりJavaScriptが最大10倍高速化
<http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20111111_490274.html>

ここまで書かれると流石に3.6系を使い続けるのは隔世の感があると思います。
次のFxではJavascriptエンジンが刷新されて処理方法が変わります。
そうなるとFirefox8と比較して1.45倍、3.6と比較して10倍処理速度が変わるそうです。
まぁ、改良点はこれだけでなくメモリー関連の改良は継続して行われるので、トータルで考えるともっと速くなっているはずです。
まぁ、最終目標はFirefox10である程度のところまで区切りをつけるようなので、本命はFirefox10ということでしょう。

カテゴリー:ブラウザ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。