Thunderbird13登場。


窓の杜 – 【NEWS】「Thunderbird 13」が公開、独自ドメイン取得とオンラインストレージ連携が可能に
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20120606_538075.html

Thunderbirdも13にアップデートされました。
今回注目すべきは外部のサイトとの連携が強化されたところです。
まず、Thunderbirdだけでメールアドレスが取得できます。
まぁ、今日ではフリーのアドレスいくらでも取れるので余り使わないかもしれませんが無いよりマシです。
次に、外部のファイル送信サービスと連携が取れるようになりました。
大きすぎる添付ファイルは自動で外部のサービスにアップして、受信者にはそこからダウンロードしてもらう事ができるようになっています。
しきい値は任意で決められますので個人使用では非常に便利なサービスだと思います。
ただ、これは企業ではどう思われるでしょうか?
情報漏洩が心配の昨今、外部サービスを使うことに懸念を持つ企業があってもおかしくありません。
まぁ、気に入らなければOFFにすればいいだけなのですけど、デフォルトでONというところを気にする人はいるかも知れません。
こちらもFirefoxと同様に古い機能のサポートがなくなっています。
-mozのCSSなどが使えなくなっているので、動作に支障をきたす拡張があるかもしれません。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。