アーカイブ

Archive for 2012年7月

Safariの消失


窓の杜 – 【NEWS】Apple製Webブラウザー「Safari」のWindows版が日本語公式サイトから消失
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20120726_549369.html

今現在不確定な状態ですが、ダウンロード出来ない事実だけが確かなようです。
でも、今のWindowsのシェアを考えると撤退も有り得るので、どうなるか興味のあるところです。
Mac、Win両刀使いの人は、両方で使える別のブラウザを選定する時期になったのかもしれませんね~。
まぁ、今の段階では続報を待つしかないです。

広告
カテゴリー:ブラウザ

まだだ、まだ終わらんよ!


窓の杜 – 【NEWS】「Thunderbird 15」β版、Twitter/Facebookクライアント実装で大規模アップデート
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20120720_548110.html

えっと、つい最近Thunderbirdには新機能を開発しないとの発言がありましたが、どうやら結論が出るまでは新し機能が載ってくるようです。
ここまで来るとThunderbirdは単なるメーラーではなく、総合コミュニケーションツールと言っていいかもしれません。
ただ、日本で普及しているサービスと海外で普及しているサービスは違うわけで、この辺の対応がどうなるかがよくわからないですね。
取り敢えず、有名所に対応したという事でしょうか?
でも、日本はThunderbirdのユーザー数のかなりの部分を占めているので、国内サービスの対応も重視したほうが良いような気もしますがどうでしょうか?
個人的な見解としては、メーラー側のバグや使い勝手の悪い部分を早く修正して欲しいのですがどうなんでしょう?

Unlimitedなのに有限なの?


ソニー、「Music Unlimited」を日本で開始 -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120703_544411.html

月額制音楽配信サービスですがこれを高いと見るかやすいと見るかは意見の別れるところです。
毎月CDを必ず2枚買う人で、このサービスで自分の聞く音楽があれば損はないでしょう。
滅多に音楽を買わない人にとっては高く付きそうです。
また、このサービスPSPには対応してないんですよね。
音楽聞くだけなら対応させても良い様な気がするのですが、こういう所はSONYの商売の下手なところですね。
また、ジャンルがかなり偏っているみたいなので、よく調べないと気に入った音楽がないと言う事にもなりかねません。
更にVOCALOIDの音楽ならnikonikoで500円払ってプレミアムになったほうが、こっちよりも全然聴き応えがありそうです。
インディーズも場合によってはnikonikoの方が充実してるかもしれません。
こんな事言ってると益々高額に見えてきました。
ぶっちゃけて言うと、映像サービスのHuluが980円なんですから、音楽なら500円が妥当じゃ無いでしょうか?
こんな事言うと怒られそうですが、損して得取れ戦法をやったほうがいいような気がします。
そうしないと、再生させるハード自体がまず売れませんからね~。

カテゴリー:音楽

苦節6年PS2が戻ってきた


SCEJ、PS2タイトルをPS3で遊べる「PS2アーカイブス」を7月25日より開始 – GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20120703_544409.html

PS3で再びPS2のゲームが遊べるようになります。
しかし、アーカイブスなので、作品を再度買う必要があります。
まぁ、何もないより良いことなんですが、我々が求めてるのはこれじゃないんですよね。
既存のPS2のディスクを使って遊びたいんですよ。
現在のPS3はこれが出来ないので未だに初代PS3が手放せないんですよね。
有料でも、PS2エミュレーターを販売して徐々に対応タイトル増やす方法をとってくれてもいいようなきがするんですけどね~。
無理なのでしょうか?
また、発表されているタイトルを見ても統一性がなく、取り敢えず動くものから出している感じがあります。
だったら尚更、「今月はこのゲームのディスク版も動くようになりました」みたいな対応をしてくれても良いようなきがするのですが、こういう柔軟な運用を思い付かないのでしょうか?
それに日本だけ開始にここまで時間がかかったのも疑問が残ります。
日本市場はやはり冷遇されているのでしょうか?
取り敢えず、PS2アーカイブスがどの程度本数が出るか見守ることにしましょう。
ところで、これのVita版はあるのでしょうか?
やらないと益々Vitaの存在価値がまずくなるようなきがするのですが・・・。

カテゴリー:ゲーム
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。