64ビットはやらない?


モジラ、Windows向け64ビット版「Firefox」の開発を中止 – CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/service/35024810/

64bit版は随分前からナイトリーで開発されてきましたが、ここに来て開発そのもの自体を止めてしまうようです。
まぁ、確かに32bit版でも、64bitOSで問題なく動きますから大きな問題にはならないのでしょうけど、パフォーマンスはどうなんでしょう?
Javascriptのパフォーマンスは64bitネイティブのほうが優れていると前に聞いたことがあります。
また、プラグインがまともなのが出ていないと言うのが理由なら、開発元と連携してそういう部分を直していくほうが筋のような気もしますけど・・・これも理由としてはどうなんでしょう?
ただ、よく考えてみるとあのChromeも32bit版しか正式リリースしてないんですよね。
もしかして、ライバルが64bit出してないから油断しているのではないでしょうか?
また、MS、Operaも64bit版はありますが、メインでは32bit版を使用するように推奨していますし、この辺が今回の発表に影響を与えたのかもしれません。
でも、Chromeが64bit版を出してきたらこんな事言っていられるのでしょうか?
すぐには困らない決断ですが、将来的に問題にならなければいいのですがどうなるのでしょうか?

追記:どうやらバイナリーのビルド自動生成を止めるだけで開発自体は続くようです。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。